HOME

HOME

10年後の日本のモデルがここにある。スタートアップの集積地、東北へ。
新着情報

「震災復興リーダー支援基金・熊本地震」へのご協力のお願い

「震災復興リーダー支援基金・熊本地震」へのご協力のお願い

PROJECTS募集中プロジェクト

2015.02.10掲載高齢化社会のモデルコミュニティ・デザイン

一台の車から、会話が生まれ、絆が生まれ、未来が生まれる。

被災地カーシェアリングプロジェクト(石巻市)

日本カーシェアリング協会は、全国から善意で寄せられた約70台の車を活用して、車の共同利用(カーシェアリング)による移動・コミュニティ活性化のサポートを行っています。 ●私たちの車を使った助け合いをコーディネートしています。…続きを読む

2014.10.02掲載誇れる地域をつくる地域資源を活かす

消えゆく伝統工芸を世界へ、未来へ届けたい ~職人から消費者まで届ける仕組みづくり~

次世代大堀相馬焼プロジェクト(福島県西郷村)

みなさんは、「大堀相馬焼」という名前を聞いたことがありますか? 「大堀相馬焼(おおぼりそうまやき)」は、福島県浜通りの浪江町大堀で焼かれる陶器。他に類を見ない「二重焼」というつくりや、幾何学的な「青ひび」といった特徴を持ち…続きを読む

2016.03.17掲載こどもの未来をつくるコミュニティ・デザイン

アートで子どもに笑顔を育む組織をマネジメントする。

子どもを見守り育てるコミュニティ作りプロジェクト(石巻市)

●アートによる子どものための場づくり 東日本大震災の10日後、避難所となった石巻高校の一角で、被災した子供達の心の穴を埋めようと、絵を描くことから始まった活動です。感性豊かな子ども達は、絵や工作を通じて、自信を取り戻していきま…続きを読む

2016.01.29掲載高齢化社会のモデル地域医療のモデル

親の介護が始まっても働き続けられる社会を創る!!

一般社団法人りぷらす(石巻市)

石巻、東北で働く企業社員の介護離職による社会的孤立を防ぐプロジェクトです。 背景としては、石巻は東日本大震災により、H23年〜H26年にかけてわずか3年で約20%要介護者が急激に増加しました。また、東北地方はこれからの10年で…続きを読む

2016.03.16掲載誇れる地域をつくる地域のつながり雇用をつくる

全員が難しいと思っている状況をひっくり返す方が楽しいと思いませんか

逆境地域の未来を支える課題解決型ITエンジニアを育てる。(福島県南相馬市)

福島県南相馬市は、震災および福島原発放射能事故の影響によって、今なお居住が制限されている地域もあります。 これまでの地域の課題に加えて、若者が避難したことによる急速な高齢化や、誰も経験したことのない放射能汚染によって、 課題…続きを読む

プロジェクトをもっと見る

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

SITE MENUサイトメニュー