HOME

HOME

NEWS

スタートアップの集積地・東北へ。
東北の「これから」を共に創る仲間を募集しています。

OUR IMPACTこれまでの実績

右腕として参画した人のイメージ画像

0

右腕として参画した人

2011年5月からの約3年半で多くの人材が参画してきました。

これまでのプロジェクトのイメージ画像

0

これまでのプロジェクト

岩手・宮城・福島の38の市町村のプロジェクトを支援。

東北で起業した人のイメージ画像

0

東北で起業した人

右腕としての経験を生かし、東北でチャレンジ。

東北に残る人のイメージ画像

0%

東北に残る人の割合

プロジェクト終了後も引き続き、東北で活躍。

私たちのビジョンについて

NEW PROJECTS新着プロジェクト

2015.02.10掲載高齢化社会のモデル地域医療のモデル

震災後に失われた筋力を取り戻し、「100歳まで歩ける脚」をつくる!!

さんりくWELLNESS(大船渡市)

●【やる気をくれる体操のお兄さん、お姉さん】 さんりくWELLNESSは運動指導を通じて健康作りのお手伝いをしています。 庭があり、畑があり、ご近所付き合いがあった被災前に比べ、仮設には庭も畑もなく、部屋も消して広い…続きを読む

2015.03.05掲載東北の知見を全国へこどもの未来をつくる

地域を支えるリーダーを東北発で生み出す

高校生が地域のために活動する「マイ・プロジェクト」(女川町、大槌町)

【背景】 ●被災地となった東北だからこそ 震災によって東北はこれまで抱えていた地域の課題に対して向き合わざるを得なくなりました。少子高齢化・人口流出からはじまり、一次産業の衰退など地域が抱える問題は深刻です。そんな場所だから…続きを読む

2015.02.10掲載新しい経済をつくる地域資源を活かす

地域と世界を繋げるITビジネス創出ディレクター募集!

WEBによるビジネスモデル創出プロジェクト(南三陸町)

●WEBによるビジネスモデル創出プロジェクト 南三陸町は震災以降の急激な人口流失が続き、いまだ再建の目途が立たない商工業者がいるなど、地域を取り巻く厳しい環境が続いています。現在、当協会が進めている交流事業は、そのような地…続きを読む

2015.03.03掲載地域資源を活かすコミュニティ・デザイン

森と海をフィールドに明日をつくる〜教育を通じたまちづくりを目指して〜

モリウミアス(石巻市雄勝町)

■複合体験施設モリウミアスの立ち上げ 何もなくなったけど、すべてある町・雄勝で、土地とそこに生きる人、自然をテーマにした「学びの場」を共に創りだす「右腕」を募集します。 震災により、人口が約4,300人から1,000人以…続きを読む

2015.02.10掲載地域のつながりこどもの未来をつくる

お母さんとこどもと笑顔の種まきはじめました@気仙沼

ピースジャム(気仙沼市)

自然豊かな工房で魅力ある地域コミュニティを一緒に創りましょう! 気仙沼市の山間にある工房で「ジャム」と「縫製品」の製造販売を行っているNPO法人です。 私たちは東日本大震災後、「働きたくても育児が理由で働けない母親」や「…続きを読む

2014.02.20掲載新しい経済をつくる誇れる地域をつくる

相双地区における復興課題の整理と市民協働体制構築による産業創出

復興支援センターMIRAI(相馬市)

【背景】 福島県浜通りは、津波被害のみならず放射能による甚大な被害を受け、地域のコミュニティとともに沿岸漁業をはじめとしたあらゆる産業が崩壊しました。これに伴い、放射能の不安の中での生活再建や育児の悩み、事業を復興しようにも店…続きを読む

2014.10.02掲載農・漁・林業の新モデル雇用をつくる

漁師が漁を諦めなくて済む町へ。三陸漁師町再生プロジェクト。

Fish Market 38°(気仙沼市)

■Fish Market38°(以下、FM38°)の事業目的: 地元の漁師と、漁業に根付いた地域文化を守り、活気あふれる漁師町の再生を目的としています。 ■事業内容: ①漁師からの魚の買取:販路がないという理由で、なか…続きを読む

2015.02.10掲載地域資源を活かす農・漁・林業の新モデル

森に眠る宝、森林資源をいかし林業からの街づくり

吉里吉里国(大槌町)

● 地域と人、なりわいをつなぐ森林再生事業 大槌町は、全面積の約9割が森林で覆われています。主な活動対象地域は吉里吉里集落やその山林です。街では人口流失がつづき、山も40年来放置されたままの荒廃した森と化しています。 …続きを読む

2015.03.03掲載地域資源を活かす農・漁・林業の新モデル

海と山のストーリー性のある商品開発と、地域のための仕事づくり

「リアスフードを食卓に」プロジェクト(気仙沼市)

●リアスエリア全体で取り組む、新たな水産ブランドと地域のための仕事づくり *リアスエリアとは、東北地方太平洋側の地域のこと。 「リアスフードを食卓に。」は、気仙沼に拠点を置く水産加工品業者4社から成る、気仙沼水産食品事業…続きを読む

2015.02.10掲載高齢化社会のモデルコミュニティ・デザイン

一台の車から、会話が生まれ、絆が生まれ、未来が生まれる。

被災地カーシェアリングプロジェクト(石巻市)

日本カーシェアリング協会は、全国から善意で寄せられた約70台の車を活用して、車の共同利用(カーシェアリング)による移動・コミュニティ活性化のサポートを行っています。 ●私たちの車を使った助け合いをコーディネートしています。…続きを読む

プロジェクトをもっと見る

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

SITE MENUサイトメニュー