HOME

プロジェクト WEBによるビジネスモデル創出プロジェクト(南三陸町)

宮城県募集終了4093viewsshares2015.02.10

地域と世界を繋げるITビジネス創出ディレクター募集!

WEBによるビジネスモデル創出プロジェクト(南三陸町)

テーマ:新しい経済をつくる地域資源を活かす 活動地域:宮城県南三陸町 職種:企画・開発・マーケティング制作・クリエイティブ資金調達・IR・広報

活動サマリー

●WEBによるビジネスモデル創出プロジェクト

南三陸町は震災以降の急激な人口流失が続き、いまだ再建の目途が立たない商工業者がいるなど、地域を取り巻く厳しい環境が続いています。現在、当協会が進めている交流事業は、そのような地域課題を観光交流によって解決する有力な手段となります。

震災後、観光協会の重要なミッションの1つとして地域情報の発信に力を入れてきました。
「キラキラ丼」「福興市」「語り部」「体験ツアー情報」など、特に震災後は地域の最新かつ、正確な情報を発信することを強化し、継続して取り組んできました。その成果により、月間ユーザー数は平均20,000を越え、宿泊やアクセス、最新の地域情報を得られる来町する方にとっては信頼度の高いツールとなっています。

一方、南三陸町観光協会では現在、地域の観光交流に必要な「公益性」と自社ビジネスとしての「収益性」を両立させた事業展開を行っていますが、
特に収益事業は、継続的に雇用を生み出すこと、さらに地域振興・交流促進事業を持続・拡大させていくために強化が必要な領域です。

現在、収益事業の多くはツアー・プログラム手配と物販事業で占めていますが、独立採算での組織維持にはさらなる収益事業が必要だと考えています。

そこで期待されているのが、これまでに築いた集客力の高いWEBサイトをさらに進化させ、【新たな収益構造を生み出す】ことにチャレンジするものです。
 「観光」「交流」分野から地域再生に取り組んでいただける仲間を募集しています。

業務内容

【具体的な業務内容】
当協会でのWEBデザイン、制作等の業務を担当していただき業務の全体像を掴んでいただいた上で、WEB・情報発信に特化した事業戦略の企画・展開を担っていただきます。
当協会にはこれまでに町内外で築いてきたネットワーク、情報発信戦略、人材のノウハウなど、利用価値の高い資源は整いつつあり、これらの資源を最大限に活かすことが可能です。
具体的な収益事業としては
・宿泊、飲食の予約システム導入
・効率的なツアー受注システムの導入
・HPへのバナー等の宣伝広告媒体の販売
・魅力的な商品を集めた利益率の高い物産販売
・地域事業者を対象とした情報発信媒体の製作委託
などを想定していますが、実際に組織の収益事業の柱になるかを共に検証しながら、これだ!というビジネスを見定め企画・運営に携わっていただきます。

【期待する成果・役割】
本プロジェクト収益を生み出すだけでなく、地域商品の販売機会創出やスキルを持った地元人材の雇用創出など、右腕によるWEBサイトの活かし方一つで、雇用創出と地域活性化へと繋がるものです。目標としては翌年にはスタッフ2名の雇用を生み出せる収益構造構築を目指します。また、本プロジェクトの維持と継続的な発展を考慮し、WEB技術者(地元人材)の育成も担ってもらいたいと考えています。
事業創出においては、自発性・責任感・決断力等、様々な力が試されますが、一年間のプロジェクトをやり遂げた後、プロジェクトに携わったメンバー全員がスキル的にも人間的にも大きな人間へと成長すると思っています。

条件

●活動期間:12ヵ月
●活動地域:宮城県南三陸町
●活動支援金:200,000円/月
 →ETIC.震災復興リーダー支援基金およびプロジェクトより支給
●生活支援:居住場所あり、業務用の共用車あり
●その他:右腕派遣期間後、継続雇用の可能性あり

リーダーからの想い

当地域は震災により甚大な被害を受けた中でも、地域が主体となった交流事業をいち早く再開しました。各分野の実践者は震災後の厳しい環境下でも、地域の復興・再生に挑み続けています。私たちにとって情報発信は単に地域のコンテンツを紹介するものでなく、私たちの大好きなこの地域の伝統や文化、ここで頑張っている人々の想いや決意など、「地域」そのものを世界中に知ってもらう機会だと思っています。
震災から4年が経過する今、被災地に事業所を構える多くの団体が、助成金の削減など経済的に厳しい立場に直面しています。当協会も同様の立場にあり、自立の難しさを日々感じております。そんな中、組織全体として「自立の仕組みを立ち上げ被災地に革命をおこそう!」そんな気運が高まり、本プロジェクトをスタートさせるに至りました。
この地域を好きになってもらいながら、事業構築をいっしょに成し遂げましょう。

こんな人を待ってます!

【能力・スキル】
社会人経験者希望。下記3点を重視します。
・経営戦略の立案と実行、業務改善の経験のある方
・ウェブに関する実務経験1年以上
・人材育成の経験がある方

【性格・人物】
当協会は多くの町内外の方々と接するためをコミュニケーション能力は必須です。
それに加え、以下のタイプの人材を希望します。
・新しいアイディアを提案し、実現できる方
・突発的な業務に幅広く柔軟に対応できる方
・自発性があり責任感の強い方

ETIC.の担当スタッフから一言

準備中です

基本情報

テーマ 新しい経済をつくる、地域資源をいかす
主な活動地域 宮城県南三陸町
受入団体 一般社団法人南三陸町観光協会
WEB http://www.m-kankou.jp

個別相談会に参加する

まずは右腕について詳しく知りたい方は個別相談会にご参加ください。

代表者紹介

及川和人(一般社団法人南三陸町観光協会 交流促進部門チーフ)

宮城県南三陸町の出身。大学進学にて町を離れる。平成21年に観光協会が法人化、旅行業を取得したのを機に南三陸町にUターンした。震災時も業務にあたっていたが、高台に避難し、街並みが失われるところを見ていた。震災後も町内外で構築してきたネットワークを活かしながら、ツアー・プログラムの再生や造成、誘致活動や情報発信業務に携わっている。

スタッフ(右腕)紹介

山田耕平(右腕)

詳細プロフィール

この情報をシェアする

その他の募集中のプロジェクト

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

SITE MENUサイトメニュー