HOME

プロジェクト さんりくWELLNESS(大船渡市)

岩手県募集終了8302viewsshares2015.02.10

震災後に失われた筋力を取り戻し、「100歳まで歩ける脚」をつくる!!

さんりくWELLNESS(大船渡市)

テーマ:高齢化社会のモデル地域医療のモデル 活動地域:岩手県大船渡市大槌町 職種:業務統括教育・講師

活動サマリー

●【やる気をくれる体操のお兄さん、お姉さん】

さんりくWELLNESSは運動指導を通じて健康作りのお手伝いをしています。

庭があり、畑があり、ご近所付き合いがあった被災前に比べ、仮設には庭も畑もなく、部屋も消して広いとは言えません。活動量の低下から、認知症や介護認定を受ける方も増えています。しかし多くの人々は運動不足とは気付いていながらも何もせずに毎日を過ごしています。

そこで私たちは仮設住宅や地域公民館などで定期的に介護予防教室を開催し、運動するきっかけ作りをしています。運動の必要性や方法をお伝えしながら楽しい時間を提供していますが、その場だけのイベント的な運動で終わってしまっては意味がありません。運動不足にならないよう日常的にホームエクササイズして頂けるよう導くのが私たちのミッションです。

最近では「疲れにくくなった」「遠くまで歩けるようになった」など運動によって起きたプラスの変化を体感しているという声も多く聞こえるようになりました。自ら生活の中に運動を取り入れる方や、そういった方々を見て刺激を受ける方も増えています。こういったプラスの連鎖を引き起こしながら、100歳まで自分の足で歩いている方が多い地域を目指しています。

業務内容

【具体的な業務内容】
○運動指導
実際に高齢者の運動指導を行っていたただきます。ただ、楽しいだけではなく、行動変容理論等も活用しながら、自発的にホームエクササイズを行っていただけるように動機づけも行っていきます(実際の運動指導の内容は研修等でサポートします)

○事業確立に向けたマネジメントサポート
大船渡市や自治組織・NPOと連携した介護予防のためのプロジェクト構築を、理事メンバーと一緒に行います。(運動指導のみではなく、事務作業も多少あります)

【成果目標】
「地域にとって必要な体操のお兄さん・お姉さん」になる。
組織でも個人でも、いろいろなところから、運動指導プログラムを商品として買っていただける方を増やし、そのことによって、多くの運動指導の現場を構築します。(年間300回の運動指導の現場をつくる!)

条件

●活動期間:12ヵ月
●活動地域:岩手県大船渡市・大槌町
●活動支援金:200,000円/月
  →ETIC.震災復興リーダー支援基金とプロジェクト側より支給
  (ap bankよりETIC.震災復興リーダー支援基金にご支援を頂いています)
●生活支援:居住場所あり、通勤活動交通費あり
●その他:右腕派遣期間後、継続雇用の可能性あり

リーダーからの想い

震災後、大船渡市の避難所を訪れた際、肉体的にも精神的にも疲労が溜まり、横になっている人々が多く見受けられました。“このままでは体力が低下し、寝たきりになってしまうのではないか”と避難所で体操教室を開催したのがさんりくWELLNESSの設立に至る最初のきっかけでした。

100歳になっても自立した生活をおくるというのは誰もが願う事ではないでしょうか。しかし“身体が動かなくなるのは年齢のせい”と諦めてしまっている方は少なくありません。日本人の死因のほとんどが生活習慣病と言われ、日々の生活習慣の見直しや暮らしの中でのちょっとした工夫や意識で自分の未来(健康寿命)は変わってきます。

会いたい人に自分の足で会いに行けるよう、そして自分も誰かの「会いたい人」でいられるよう健康作りをお手伝いしていきたいです。

こんな人を待ってます!

スポーツ・体育系大学、専門学校卒業、フィットネスクラブでの勤務経験など、「運動指導」を行う上での基本的な知識を持っている方を歓迎します。
※指導経験の有無は問いませんが、基礎的なトレーニング理論や解剖学、生理学等の知識があると進めやすいと思います。

健康で明るい人、考えるより行動する人、野望を持っている人!
※非喫煙者が好ましいです。

ETIC.の担当スタッフから一言

今後の日本で問題となるであろう高齢化による医療・介護の問題。大船渡市では2010年時点で高齢化率が30%でしたが、震災以降高齢化率は更に上がっています。また震災後、仮設住民は運動量の低下から生活習慣病や認知症、介護認定を受ける人が増えています。そんな現状を打破するために地域住民への運動指導を行っているのが「さんりくWELLNESS」です。課題の最前線で今後の日本の課題解決に共に挑戦したいという方、ぜひエントリーください。

基本情報

テーマ 高齢化社会のモデル、地域医療のモデル
主な活動地域 岩手県大船渡市、大槌町
受入団体 特定非営利活動法人さんりくWELLNESS
WEB http://ameblo.jp/sanriku-wellness/

個別相談会に参加する

まずは右腕について詳しく知りたい方は個別相談会にご参加ください。

代表者紹介

熊谷侑希(特定非営利活動法人さんりくWELLNESS理事長)

仮設住宅支援業に2年間携わるとともに、この1年間は運動指導も実施しています。地元としてのネットワーク、行政やNPOとのこれまでのネットワーク、右腕のネットワークとさまざまなネットワークを活かし、高齢者の皆さんの生活改善につなげます。

この情報をシェアする

その他の募集中のプロジェクト

宮城県

TOHOKUおらほナビ(石巻市)

ビジター(訪問者)と地元の方の交流拠点をつくるディレクター募集!

1549viewsshares

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

SITE MENUサイトメニュー