HOME

お知らせ イベント 3月13日(日)@渋谷 【東北のリーダーと語るダイアログセッション & 右腕プログラム説明会】 開催!

イベント 911viewsshares

2016.03.03掲載

3月13日(日)@渋谷 【東北のリーダーと語るダイアログセッション & 右腕プログラム説明会】 開催!

【 東北・地域の課題を知り、自分の関わり方を探る! 】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 NPO法人ETIC. 右腕プログラム 】

「 東北のリーダーと語るダイアログセッション & 右腕プログラム説明会 」

テーマ : 1次産業 /  人材育成×IT

2016年3月13日(日) 13:00~17:00

場所:NPO法人ETIC.5階セミナールーム ( アクセス :渋谷駅 徒歩10分/原宿駅 徒歩9分 )

http://goo.gl/forms/3KPXF0ZXtZ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年、震災から5年を迎える東北。

今まで気にはなっていたけど、関わり方を見つけられなかった人も多いのではないでしょうか。

NPO法人ETIC.では、東北の地域課題を解決するプロジェクトに取り組む

リーダーの「右腕」となる人材を派遣する 【 右腕プログラム 】 を行っています。

これまで200人を超える右腕が、多くの課題と希望を合わせ持つ復興の現場で

地域の課題解決に挑むリーダーと共に、地域の新しい可能性を創り出してきました。

「 今、東北の現場にはどんな課題があるのか?」

「 リーダーはどんな想いを持って、活動しているのか?」

「 自分のスキル・経験は活かせるのか?」

など、関心はあっても自分がどう関われるのか、気になることがたくさんあるのではと思います。

今回は東北の現場で活動しているリーダーと現在取り組んでいる課題について語り合う【ダイアログ】、その後の【個別相談会】を通して、東北・地域の課題との関わり方を探ります。

今回のダイアログテーマは 「1次産業」 「人材育成×IT」 。

東北のみならず、日本中の地域でも今後向き合うべき2つの課題について考えます。

●1次産業

食べ物付き月刊誌「東北食べる通信」を創刊し、今や全国に「食べる通信を」リーグ展開している高橋博之さん。

高橋さんの1次産業に対する思いを聞き、これまでの1次生産者・消費者の関係を改革するための戦略を共に考えます。

●人材育成×IT

震災後、南相馬に移住してIT・テクノロジーの技術を生かして地域の若手人材育成を行ってきた森山貴士さん。

福島・南相馬の現状や地域の中で人が育つ価値を聞き、ITで課題先進地・東北から地域を変える人材を育てるための打ち手を森山さんと考えます。

気になる東北の課題と自身の関わり方について、直接リーダーと語り合えるチャンスです!

東北 ・ 地域の課題と向き合いたい方のご参加をお待ちしています。

★事務局スタッフへの具体的なプロジェクトについてのご相談も大歓迎です。

右腕プログラム公式サイト:http://michinokushigoto.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 「東北のリーダーと語るダイアログ&右腕プログラム説明会」 概要/プログラム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 概要 】
日 時:2016年3月13日(日)13:00〜17:00(開場12:45)
会 場: NPO法人ETIC.5階セミナールーム ( アクセス :渋谷駅 徒歩10分/原宿駅 徒歩9分 )

https://www.etic.or.jp/etic/access.html

定 員:30名
参加費:無料 (事前予約制)
主 催:NPO法人ETIC.

【 当日のプログラム 】

12:45 開場

13:00 右腕プログラム概要説明

13:30 リーダーによるショートプレゼンテーション

14:00 課題を考えるダイアログ

15:45 個別相談会

16:30 終了

【お申し込み】

以下のURLからお申込みください。
http://goo.gl/forms/3KPXF0ZXtZ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 登壇者プロフィール
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 東北から、これまでの1次生産者・消費者の関係を改革する! 】
●高橋 博之さん  (一般社団法人 日本食べる通信リーグ・代表理事

NPO法人 東北開墾・代表理事 ㈱KAKAXI代表取締役)
1974年、岩手県花巻市生まれ。2006年、岩手県議会議員補欠選挙に無所属で立候補、初当選。

翌年の選挙では2期連続のトップ当選。政党や企業、団体の支援を一切受けず、

お金をかけない草の根ボランティア選挙で鉄板組織の壁に風穴を開けた。

2011年、岩手県知事選に出馬、次点で落選。

沿岸部の被災地270キロを徒歩で遊説する前代未聞の選挙戦を展開した。

その後、事業家へ転身。“世なおしは、食なおし。”のコンセプトのもと、

2013年に特定非営利活動法人「東北開墾」を立ち上げる。

史上初の食べ物つき情報誌『東北食べる通信』編集長に就任し、

創刊からわずか4ヶ月で購読会員数1000人超のユニークなオピニオン紙に育て上げる。

2014年、一般社団法人「日本食べるリーグ」を創設。

四国食べる通信、東松島食べる通信など、すでに26紙が誕生。

“都市と地方をかき混ぜる”というビジョンを掲げ、3年間で100の「ご当地食べる通信」創刊を目指し、日本各地を飛び回っている。

【 ITを活用して課題先進地・東北から社会を変える人材を育成・輩出する! 】
●森山 貴士さん  (visitor 代表)
立命館大学政策科学部卒業後、株式会社ワークスアプリケーションズに入社。

製品の品質向上を目的とした、新規技術導入や人材育成に約5年携わる。

退職後、南相馬に移住し個人事業主として地域のデザインやシステム開発で生計を立てながら、

地元の商業高校と連携したプログラミング講座など、地域の若者の人材育成を行っている。

「地域を変える”ヒーロー”を産み出す社会をつくる」ことをビジョンに掲げ、2016年法人化予定。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ こんな人を待っています!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★地域や東北の現場で働くことを検討している方!

★将来の夢に向けて、新しい環境で挑戦したいと思っている方!

★東北や地域の課題との関わり方を具体的に考えたい方

※ 過去説明会に参加下さった方もぜひお気軽にご参加ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ お問い合わせ先 ■
特定非営利活動法人 ETIC.(担当:高橋鈴佳、諸)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115/ FAX:03-5784-2116 E-mail : fukkou@etic.or.jp
震災復興リーダー支援プロジェクト http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/
みちのく仕事 http://michinokushigoto.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事をシェアする

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

SITE MENUサイトメニュー