HOME

お知らせ イベント 【8/31-9/3@渋谷】「Local & Social Startup Week」開催!「地方創生」のリアル~東北ではじめる”地域の仕事のつくり方”~

イベント 1074viewsshares

2015.08.14掲載

【8/31-9/3@渋谷】「Local & Social Startup Week」開催!「地方創生」のリアル~東北ではじめる”地域の仕事のつくり方”~

local-social_startup_week

「地方創生」は、一言では語れない。東北の起業家が、続々登場!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

ETIC.右腕プログラム 特別サマーセミナー
「Local & Social Startup Week」

“地方創生”のリアル
~東北ではじめる”地域の仕事のつくり方”~

2015.8.31(mon)~9.3(thu)@渋谷

http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/local-social_startup_week/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

スタートアップと社会実験的プロジェクトが集積する東北。
そこには、多様な地域での仕掛け方がある。

家業や中小企業の改革、Iターン起業、農家のイノベーション、
事業を作る住民自治、社会的弱者を主役にしたまちづくり。

グローバルに仕掛けるものもあれば、
地方と都市の新たな関わりを提案するもの、
人口減少・高齢化の中での新たな社会のあり方を模索するものもある。

「地方創生」は、一言では語れない。
やり方、関わる機会、仕事のつくり方、それこそ無数にある。
政策や学者は常に後追いであり、
最先端の動きは、いつも現場で進んでいる。
現場で描く仮説の中に、未来のヒントがある。

そんな課題もあるのか。そんなやり方もあるのか。
そんな立場の人がやっているのか。

そうした驚きと発見のある1週間。
それぞれの「はじめ方」を考えるきっかけにしてみませんか?
※登壇いただくリーダーの皆さんは、ともに仕掛ける仲間の募集もしています。
毎晩、セミナー終了後に、「地域での仕掛け方を考えるための相談会」を開催します。
各団体に興味のある方や、自身も地域での起業を考えている方などで、
相談会への参加を希望される場合には、申し込み時の参加動機欄に
「相談会希望」と記載ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ Day1:地域から1億円企業を育てる。ローカルベンチャー論。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時:2015年8月31日(月) 19:30~21:30(開場19:10)
会 場:NPO法人ETIC. 5F セミナールーム
定 員:30名
参加費:無料(事前予約制)
主 催:NPO法人ETIC.

「三代目経営者の逆転のビジョン」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●下苧坪之典 氏(株式会社ひろの屋 代表取締役)
アワビなど地元の”本物”食材を加工し「骨太なおしゃれ」ブランドとして
国内の販路を開拓してきました。
海外からも観光客が訪れる「グローカル」な地域づくりを目指し、
新たに「北三陸ファクトリー」ブランドの台湾展開に取り組みます!

詳細はこちら:http://michinokushigoto.jp/project/9348

「ボランティアから裸一貫での起業」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●厨勝義 氏(株式会社アイローカル 代表取締役)
今年1月より「南三陸石けん工房」を立ち上げ、アカモクやワカメなどの
海藻類をはじめ、地元の資源を生かした手作りのオーガニック石けんの
製造販売を行っています。
地域の「若い女性」にとっての魅力的な職場になることで、人口流出、
高齢化といった地域課題の解決にも繋げていこうとしています。

詳細はこちら:http://michinokushigoto.jp/project/9277

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ Day2:福島から未来の社会を考える。社会実験論。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時:2015年9月2日(水) 19:30~21:30(開場19:10)
会 場:NPO法人ETIC. 5F セミナールーム
定 員:30名
参加費:無料(事前予約制)
主 催:NPO法人ETIC.

「農家が仕掛ける六次産業化」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●菅野正寿 氏(NPO法人福島県有機農業ネットワーク 理事長)
県内の有機農家70名が集まり、震災後の風評被害から未だに回復しない
農産物の売上を補うべく、地元の加工業者と連携した独自の商品開発に
取り組んでいます。
しかし、農業者中心のネットワークのため、商品のプランニングから
営業などの基盤作りはこれから。持続可能な事業に育て、福島の農業の
新しい姿を見出そうとしています。

詳細はこちら:http://michinokushigoto.jp/project/9268

「行事をする自治から、事業をする自治へ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●佐藤俊一 氏(豊間協働加工販売会 会長代行 / NPO法人美しい街住まい倶楽部 理事長)
大きな津波被害を受けた地域で、地域住民主体の仮設商店街を設立。
高齢化や過疎化の進む地域で、住民共同の直売店、加工所、飲食店の
運営を行っています。市町村合併による管轄区域の拡大、原発事故避難
者の受け入れ等により、行政の手が回らない地区で、住民たちが動き出し
ています。東京の大学院で非常勤講師を務めながら、地元いわき市の
まちづくりを支える佐藤氏に、お話を伺います。

詳細はこちら:http://michinokushigoto.jp/project/9230

「外務省・外資コンサルから東北への転身」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●高橋大就 氏(一般社団法人東の食の会 事務局代表)
ビジネスとデザインの力で、東北から新しい農業、水産業、食産業を
生み出すプラットフォームを構築しています。
東北の生産者と首都圏の企業をつなぐマッチング、新たな付加価値を
持つ商品のプロデュース、ビジネススキルをもった生産者の人材育成の
3つの事業を展開中。

詳細はこちら:http://michinokushigoto.jp/project/9351

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ Day3:社会的弱者がまちの新たな主人公に。福祉型まちづくり論。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時:2015年9月3日(木) 19:30~21:30(開場19:10)
会 場:NPO法人ETIC. 5F セミナールーム
定 員:30名
参加費:無料(事前予約制)
主 催:NPO法人ETIC.

「障がい者福祉の第一人者がたどり着いた戦略論」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●戸枝陽基 氏(社会福祉法人むそう 理事長、NPO法人ふわり 理事長) ※登壇調整中
「NPO法人ふわり」並びに「社会福祉法人むそう」を運営し、
障がい者が地域で暮らし続けることができる環境づくりに
取り組んでいます。福祉業界を地域ビジネスと捉えた福祉変革は、
愛知に始まり現在は東京・宮城と展開しています。
まもなく宮城県名取市で、訪問看護ステーションと放課後等
デイサービスの施設「生活支援センターあっと名取」がスタートします。

詳細はこちら:http://michinokushigoto.jp/project/9255

「障がい者、耕作放棄地を活かすプロデューサー」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●渡部哲也 氏(株式会社アップルファーム 代表取締役)
株式会社アップルファームとして、食・農業を中心に障がい者の
戦力化を計り、経済的自立を支援しています。
中でも、仙台市郊外のビュッフェレストラン「六丁目農園」は、
6次産業化のビジネスモデルとして注目され、連日満員の
人気店となっています。
新たに蔵王町で、耕作放棄地活用×障がい者雇用による
自然農法の米作りに挑んでいます。

詳細はこちら:http://michinokushigoto.jp/project/9228

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ こんな方お待ちしています!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・地域の資源を生かした新規事業立ち上げ、価値発信に興味のある方
・少子高齢化・過疎化などの課題に対応し、日本の未来に貢献する仕事をしたい方
・ビジネスを通じた経験を活かして、社会課題解決を仕事にしたい方
・地域での起業・まちづくり・ローカルベンチャーに興味をお持ちの方

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 参加申込
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以下の申込フォームよりお申し込みください(先着順)
http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/local-social_startup_week/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お問い合わせ先 ■
特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)(担当:栗本、木村、諸)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115/ FAX:03-5784-2116 E-mail : fukkou@etic.or.jp
震災復興リーダー支援プロジェクト http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/
みちのく仕事 http://michinokushigoto.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事をシェアする

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

SITE MENUサイトメニュー