HOME

お知らせ イベント 5/25(金)、みちのくナイトvol.3~学生が考える、「これからの東北との関わり方」~を開催します!

イベント 847viewsshares

2012.05.05掲載

5/25(金)、みちのくナイトvol.3~学生が考える、「これからの東北との関わり方」~を開催します!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みちのくナイト vol.3
~学生が考える、「これからの東北との関わり方」~
――――――――――――――――――――――-
2012.5.25(金) 19:00-21:30@SHIBAURA HOUSE(JR田町駅より徒歩5分)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「東北の復興に一緒に取り組んだ人たちは、
10年後20年後には世界に散らばって、新しい未来をつくっていく。
そういう意味で、今、一緒に未来をつくる仲間を集めている。」
現地で復興に取り組み続けている20代のリーダーの言葉です。

東日本大震災から1年。それぞれの場所から、
自分にできることを模索してきた1年だったかと思います。

・ボランティアに参加したが、もっと他にできることはないか
・東北に行く機会を逃していたが、何から始めたらいいのか
・震災後、どんな社会をつくるべきか問い直している

今回のみちのくナイトでは、それぞれの方法で
東北の復興に携わってきた学生を招き、
これまでの活動や、これからの関わり方について伺います。

また、生きるように働く人のための求人サイト、「東京仕事百貨」を
運営しており、「みちのく仕事」編集長でもある中村健太氏も、
みなさまのお話しを聞きながら、ともに考えていきます。

これからを担う私たちが、未来に向けて繋がる場。
みちのくナイトにどうぞお越しください。

┏━┓
┃1.開催概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□日 時:5月25日(金)19:00~21:30(開場 18:30)
□場 所:SHIBAURA HOUSE 1F (住所:東京都港区芝浦3-15-4、田町駅より徒歩5分)
[地図]  http://www.shibaurahouse.jp/information/?page_id=47
□参加費:学生1000円、社会人1500円(ドリンク、軽食付)
□定 員:50名(事前予約制)
□対 象:学生、社会人
□プログラム:
-18:45 開場
-19:00 開会・トークセッション
-20:00 語る会
-21:00 フリートーク
-21:30 閉会
□申 込:下記の申込フォーマットを記入し、メールにてお申込ください

┏━┓
┃2.トークセッション・語る会
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□トークセッション『僕らの、これまでとこれから』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自分で団体を設立し教育支援を始めた石巻出身の学生や、現地でスタディ
ツアーを行う学生などを招き、これまでの活動や今後の関わり方について、
お話を伺います。(※登壇者は増える可能性があります)

安部敏樹氏
東京大学大学院修士1年。社会問題をツアーにして発信・共有する
『リディラバ』を2009年に設立。3・11以降は被災地の医療支援や
ボランティアツアーの企画などにも尽力。また19才から今も、豪州と
ギリシャで定期的にマグロ漁船の仕事を行う。学生起業家選手権等、
数々のビジコンで優勝。
https://twitter.com/#!/toshikiabe

栗山岬氏
東北大学工学部4年。震災後、休学して特に女川町にコミット。
地域の特色を形成する「人」を伝えていくために様々なアプローチを試み
ながら、地域のこれからを考える。女川ファンクラブ、会長。
https://twitter.com/#!/artryuboku

門馬優氏
早稲田大学大学院教職研究科修士2年。宮城県石巻市出身。 震災後の
2011年3月から地元・石巻市入りし、つなプロに参加。同年5月に教員志望の
学生が被災児童・生徒の支援にあたる「TEDIC」を設立し、現在も活動中。
https://twitter.com/#!/you0301st

□語る会:『これからの東北との関わり方』を語ろう
ファシリテーター:中村健太氏(「みちのく仕事」編集長)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
震災から1年がたった中で、、今後どのように関わりを持っていくか、
みんなで出来ることを語り合い、それぞれの答えを見つけていく場です。

┏━┓
┃3.申込みについて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

下記の申込みフォームに必要事項を記入のうえ、
メールにてお申し込みください。また参加は先着順で受け付けており、
定員に達した場合は締め切らせていただきます。

申込先: fukkou@etic.or.jp (震災復興リーダー支援プロジェクト事務局)
件名 :みちのくナイトvol3 参加申し込み

―――->8―――-<申し込みフォーマット>―――->8-

・お名前:
・ご所属:
・連絡先(携帯):
・連絡先(メールアドレス):
・参加動機:

―――->8―――-<申し込みフォーマット>―――->8-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】
――――――――――――――――――――-
特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL: 03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
(連絡先) 震災復興リーダー支援プロジェクト 担当:田村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事をシェアする

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

THINK TOHOKU 2011-2021 これまでの5年を振り返り、これからの5年をともに考えていきます。

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

右腕希望の方々向け個別相談会開催中 申し込みはこちら

SITE MENUサイトメニュー